ChromeboxはChrome OSが動作するデスクトップなのです。

ガジェット

AcerからChromeOSを搭載した小型デスクトップPC「Acer Chromebox」にCeleron搭載モデル「CXI3-A14N」を追加したそうです。
法人・文教市場に向けに2019年2月1日より販売開始。

個人では手に入るのかな?
お値段は前モデルから考えても3万5000円程度ではないだろうか。

本機に付属するVESAマウントを用いてディスプレイ背面や、アームへの取り付けや壁掛けも可能なほどのコンパクトさです。

Sponsored Links

Chromeboxはなんかいいことある?

Chrome OSを搭載しているので、Google Playにも対応しており、Androidアプリを使うことができる。
オプション品として用意される「USB 3.1 Type-C ポート経由の映像出力用変換ケーブル」を使うことで、フルHD(1920×1080)解像度の出力も可能だとか。

スペックは
・CPUはインテルCeleronプロセッサーを搭載(詳細は不明)
・メモリは4GB
・ストレージは32GBのSSDを内蔵します
・USB 3.1 Type-C×1
・USB 3.0×3
・USB 2.0×2
・Wi-FiはIEEE802.11 a/b/g/n/ac
・Bluetooth 4.0
・ギガビット対応の有線LAN
・microSDカードリーダー
・HDMI映像出力端子
になっている。
本体カラーはブラックのみ
サイズは約40x152x149mm(WxHxD)で、重さは約0.55kgと軽い。


付属品は以下
65WのACアダプター
ACコード(約1m)
VESA取付キット(一式)
専用スタンド
USBキーボード
USB光学マウス
マウスパッド
セットアップガイド
保証書、修理依頼書などがあります。

何気に、キーボードは気になりますね。ChromeOSはキー配列違うし、外付けのキーボードってどうなってるの?

どうやら、こんな感じのものが付属するっぽい。
フルサイズじゃないのね・・・・

ChromeOS搭載のPCは値段が安いから、ちょっとほしいなと思ったりするのだけども、おもちゃに3万円は少々キツイな・・・
正直、私個人があまりChromeOSを使ったことがないので、どのくらいのCPUやメモリがあればいいのかわからないなぁ・・・