Adobe CCアップデートで必要メモリが倍増する

ITニュース

Adobeが、Adobe Creative Cloudの2018年10月アップデートに合わせて、一部製品の最小メモリ容量と推奨メモリ容量がしれっと引き上げされている。

2019年2018年
最小推奨最小推奨
Illustrator CC4GB16GB2GB8GB
InDesign CC4GB16GB2GB8GB
InCopy CC4GB16GB2GB4GB
Premiere Pro CC16GB32GB8GB16GB
Prelude CC16GB32GB4GB16GB

Premiere Pro CCが最小で16GBとか中々ですね・・・・
また、Premiere Pro CC 2019、Prelude CC 2019では、4GBのGPU VRAM以上が必須となってます。

もし、Adobe Creative Cloud 2019製品で、動作が重くなったと感じた場合はメモリ容量を確認する必要がありそうですね。

さらっと値上げされてしまった。