Critea VF-HEK940 Core i7とGeForce搭載で10万円以下のノートPC

ガジェット

お馴染みのドスパラから、「Diginnos」ブランドより、15.6インチサイズノートPC「Critea VF-HEK940」が発売されている。

ドスパラ各店、ドスパラ通販サイトにて購入できる。
驚きなのが、Core i7-7500UとGeForce 940MXを搭載しながらも、税抜89800円(HDDモデル)と10万円を切る価格となっているところ

スポンサーリンク

Critea VF-HEK940は買いか?

10万円を切る値段でCore i7搭載PCだと喜んでもいられない。
冷静に見て、購入する価値があるか考えたい。というわけで、スペックを見ていきたい。

まず、CPUだが、Core i7-7500Uは第7世代となり、Kaby Lakeの名を持つCPUです。
ノートPCに搭載のためなのか2コアの4スレッドモデルになる。

個人的には、これだと、Core i5の上位モデルでもいいじゃないかなと思ったりもする・・・・

続いて、メモリーですが、DDR4の8GB搭載ということで、十分だと思える。なぜなら、NVIDIA GeForce 940MXが搭載されているからね

NVIDIA GeForce 940MXってどんなもん

公式では下記のように説明されている

Maxwell アーキテクチャ搭載の GeForce 940MX が実現する優れたマルチメディア性能によって、映画、音楽、ゲームを快適に楽しむことができます。仕事にもプライベートにも対応する、並外れたパフォーマンスと長時間のバッテリ駆動を両立します。

ちなみに、Maxwellアーキテクチャは、電力効率性が高く、高度なサンプリングや、1080p ディスプレイにおいてでさえも4K品質のゲーミングを可能にする超解像技術といった、最先端技術のこと

というわけで、CPUやグラフィックの性能は申し分ない感じでしょう。お値段以上の価値ありかもしれない。

スポンサーリンク

Critea VF-HEK940の詳細スペック

OS
Windows 10 Home 64ビット (ディスク付属)
セキュリティ対策
マカフィー・リブセーフ 12ヶ月 製品版
オフィスソフト
Office なし
CPU
インテル Core i7-7500U (2.70GHz-3.50GHz/2コア/4MBキャッシュ)
グラフィック機能
NVIDIA GeForce 940MX(Optimus) + インテル HDグラフィックス620(CPU内蔵)
メモリ
8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-17000/4GBx2/2チャネル)
SSD
SSD 無し
ハードディスク/SSD
500GB HDD (5400rpm)
光学ドライブ
光学ドライブ無し
カードリーダー
SDカードリーダー (SDXC対応)
サウンド
マザーボード 標準 オンボードHDサウンド
LAN
ギガビットLANポート×1 (マザーボードオンボード)
Bluetooth
Bluetooth 4.2
マザーボード
インテルチップセット搭載マザーボード
メモリスロット x2 (最大 8GB)
入出力ポート
USB2.0×1 / USB3.0x2 / HDMI×1 / マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1
ディスプレイ
15.6インチ非光沢ワイド液晶 (LEDバックライト / 1920×1080ドット表示)
バッテリー
リチウムイオンバッテリー(約10.1時間)
キーボード
日本語キーボード
無線LAN
Intel Wireless-AC 3165(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)
WEBカメラ
HD WEBカメラ
付属品
クイックガイド / ACアダプター / バッテリー
サイズ
382(幅)×256(奥行き)×23.9(高さ) mm
重量
約1.9kg

何気にOSのディスク付属ってのがありがたい、初回のリカバリーディスク作るの面倒だったりするので、ただし、このモデルには光学ドライブないので別途用意する必要はある。
OSはHomeからProに変更もできるその場合は+6000円(+税)になる。

メモリーは8GB以上には注文時には増やせない、8GBまでなんだろうか・・・

HDDモデルではあるが、SSDを追加することが可能で250GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)の場合は+10000円(+税)で500GBの場合は+16300円(+税)になるので、500GBにした方がお得かもしれないが、個人的には、250GBで十分だと思う。

HDDも標準は500GBだが、1TBで+2,680円(+税),2TBで+9,480円(+税)への変更も可能です。

この辺はさすが、ドスパラといったところでしょうか。ノートPCでもカスタマイズが可能です。

またインターフェース類も豊富です。個人的にはノートPCにSDカードのスロットっているのかと思ってますがね・・・・

スポンサーリンク

気になる点が2つある

その1

個人的に気になる点、まず、筺体が白・・・・
白のノートPCは汚れが目立つので、個人的に好きでない・・・・

その2

キーボードの配列がちょっと特殊。
15.6インチのため、テンキーもつくが、なにやら配列が微妙です。
キーのピッチが広くね?

スポンサーリンク

Critea VF-HEK940は買いか、なしか/h2> 個人的には条件つきでありだと思う。 HDDモデルだと、せっかっくのCPU、グラフィック処理の速さを生かしきれないとも思えるので、SSDを追加するならありだと思う。

スペックが高いので、動画編集することも可能だろうし、ゲームもある程度のフレームレートならストレスなく動作すると思われる。
なので、多少ゲームするけど、ゲーミングPCを買うほどではない人や、持ち運びを前提としない人にはオススメではないだろうか。

逆に、持ち運びを前提としている人には、1.9kgで15.6インチは邪魔だと思う。
初めてのPC購入の人にも向いていないと思う。PC初心者なら、ここまでのスペックは不要だとも思える。
まぁ何をするかによるけども・・・