Raspberry PiをノートPC化する「pi-top」新しくなるぞ

ITニュース

Raspberry PiをノートPC化する「pi-top」に新モデルが登場します。

Raspberry Pi 3対応で、フルHDディスプレイなどを備えてます。


横から見るとこんな感じ・・・
結構分厚いのね・・・

スポンサーリンク

HD対応でディスプレイが14型サイズ

pi-topはRaspberry Pi 3をノートPCとして使えるようにするキットで、Raspberry Pi 2対応モデルに続く製品です。
ディスプレイのサイズと解像度がそれぞれ14インチ、1,920×1,080ドットに向上するなどスペックアップしています。

ちなみに、前のモデルは、下画像

新しいスライド構造のキーボードになり、よりノートPCっぽくなります。

本体の奥の側面には電源端子やRJ45ポート、USBポート(2基)などが装備。バッテリー動作時間は6~8時間。

付属品は電源アダプタ、Cooling Bridge(冷却パーツ)、Inventor’s Kit(LEDやスイッチなどが接続可能)、SDカード(8GB、pi-topOSが収録)

気になる人はぜひ、本家サイトをチェックしてくださいな。

pi-top | Inspiring A Generation of Makers
pi-top is a creative learning company. We believe that learning by making is essential to developing the skills we all need to be future-ready.