Windows10 フリーズが頻発するならやってみてほしいこと

PCトラブル

Windowsって時より、おかしな動きしますよね。
私も経験あります。

なんかやたらと落ちるとか、フリーズするとか・・・

そんなとき、試してほしいことを紹介しておきます。

スポンサーリンク

1.SFCスキャン実行

SFCスキャンとは、システムファイルチェッカーの略なんですけども、Windowsには標準で搭載されている機能です。
Windowsがフリーズするや、なんらかの原因でファイルが破損した、あるいは削除された場合にチェックして復元するツールです。

SFCスキャンのやり方

1.Windowsのタスクバーにある虫メガネから「cmd」と入力します

2.「管理者として実行」を選択します。
※管理者でないと次のコマンドが使えません
3.コマンドプロンプトに「sfc /scannow」というコマンドを入力するしEnterキーを押す


破損したファイルや削除されたファイルが見つかった場合は自動的に修復し、見つからない場合は手動で修復するように指示してきます。
もし、変更があった場合は、一度再起動して変更を有効にしてください。

なにもなかった場合は、そのまま、コマンドプロンプトを閉じてください。

スポンサーリンク

Windowsの一時ファイルを消去

Windowsはキャッシュを使用して一時ファイルを保存し、素早くアクセスできるようにしています。
これらのファイルは、余分なスペースを取るだけでなく、Windowsの操作を妨げることも・・・・
キャッシュフォルダを消去すると、過去に作成されてOSの動作を停止させる原因となっていた不要なファイルをすべて削除することができます。

一時ファイルを消去方法

1.「Win+R」を押し、「ファイル名を指定して実行」というダイアログボックスに「%temp%」と入力して、一時キャッシュフォルダーを開く。
2.すべてのファイルを選択して、削除する。

※実行中のアプリケーションがある場合は削除できないのでスキップしてください。

スポンサーリンク

ストレージの異常をチェック

SSDが主流になってからあまりなくなりましたが、ハードディスクの場合、Windowsが通常の速度でアクセスできず、アクセス間隔の間にフリーズすることがあります。

1.先と同じ手順で、コマンドプロンプトを開きます。
2.「chkdsk」と入力し、「Enter」を押す。
3・完了すると、ディスクエラーの有無が表示される。

スポンサーリンク

高速スタートアップを無効に

以前にも書いたことがあるのですが、Windowsの高速スタートアップは時折、悪さします。

これ以外にもフリーズする原因など、いろいろあるのですが、これらを試して改善しない場合は、
メモリ不足の可能性やWindowsの再インストールを検討するといいかもしれません。