2019年式13インチMacBookが突然シャットダウンする場合の対処方法

PCトラブル

一部のMacBookに突然シャットダウンするバグがあるそうです。

対象なるのが、2019年式の13インチMacBook Proのようで、タッチバーと2つのThunderbolt3/USB-Cポートを備えたモデルになります。

Appleがいうには、夏にリリースされた他のモデルは影響ないそうです。
もし、2019年式13インチMacBook Proで突然シャットダウンするような症状があるかたは、一度確認してほしい。

スポンサーリンク

突然シャットダウンする場合の対処方法

Appleが公式で方法を記載しています。

MacBook Pro (13-inch, 2019, Two Thunderbolt 3 ports) がシステム終了し続ける場合
バッテリー残量があると表示されているのに MacBook Pro の電源が不定期に切れる場合の対処法をご案内します。

Appleで確認しているのは、2019年に登場した13インチモデルのMacBook Proのうち、Thunderbolt 3ポートが2つあるモデル。Thunderbolt 3ポートが4つあるモデルではバグは発生しないとのこと。

翻訳すると、

  1. MacBook Proのバッテリーの残量が90%未満の場合は、次のステップへ。バッテリー残量が90%以上の場合は、90%を下回るまでMacBook Proを使用してから次のステップへ
  2. MacBook Proを電源アダプターに接続
  3. 開いている全てのアプリケーションを終了
  4. ディスプレイを閉じ、MacBook Proをスリープモードにする
  5. 8時間以上MacBook Proを充電する
  6. macOSを最新バージョンに更新する

OSを最新にすることを進めているため、ハードウェアの問題ではなく、ソフトウェアの問題のようです。

もし、上記の対応でも修正されない場合は、Appleの公式サポートに連絡するか、AppleStoreへ端末を持ち込みしたほうがいいです。

間違っても、自分で分解などしないように、分解してしまうとサポートを受けれない場合があります。