サンワプライのエルゴノミクスマウス買ったからレビューする

ガジェット

無線マウスを使っていたのですが、電池を交換してもまったく反応しなくなり、どうやらマウスが壊れた・・・

なので、手頃なマウスを探してました。
以前使っていたものはノンブランドのエルゴノミクスマウスだったので、今回もエルゴノミクスマウスを購入しました。

サンワサプライ エルゴノミクスマウス 静音 ワイヤレス 無線2.4GHz 腱鞘炎防止 ブルーLED 5ボタン 大型 MA-ERGW10N
お値段が2773円です。

無線マウスでも安ければ1000円以下で購入できるのですが、エルゴノミクスとなるとそうはいかない。

スポンサーリンク

エルゴノミクスマウスの見た目

さっそく、見た目から

持ってみた感じはこんな感じになります。
通常のマウスと比べて、手首をあまりひねらない形になってます。
表面はラバー加工っぽいですが、まだ新品ということで、結構サラサラしてます。

サイズ感はLサイズW68mm × D118mm × H66mmと結構大きめです。重さは電池なしで約94gで電池を入れた状態だったとしても114gでした。(単4型2本)
手の小さい方には合わないかもしれません。

結構細い・・・
角度が55度ということで、手首にかかる負担はかなりすくない。

ちなみに進む・戻るボタンが親指を添える位置の上にあります。

クリック音やスクロール音は?

クリック音はどのボタンも静音設計でクリック音はしません。

スクロール音は若干します・・・
ですが、ガリガリと音がするわけでもなく、まったく無音というわけでもなくといったところです。

使い心地はどうよ

正直、使い始めたばかりなので、現状は違和感があります。
以前使っていたものは卵型とでもいいましょうか。丸かったので、この「MA-ERGW10N」は細いといったイメージです。
個人的には、もう少し厚みがあってもいいかなと思います。

それでも、エルゴノミクス設計ということで、手首は楽です。
いつもと同じ形でない時点、違和感を感じてしまうのはしょうがない。慣れが必要でしょうね。

もし、長時間のパソコン作業で手首が痛いと思っている人は一度使ってみる価値はあると思います。
ちなみに、無線マウスで気になるのが電池もなんですが、連続動作時間は約526時間となってます。
使用可能日数は約900日と電池の持ちはいいと思われます。
※1日8時間のパソコン使いに約5%のマウス操作をした場合と計算しての話らしい・・・

自動のスリープ機能があるので、電源ONの状態で放置しても、自動で消費電力を抑えてくれます。