プリンター使うとブルーバックエラーWindows Updateが原因か

ITニュース

Microsoftがやらかしやがった!!
Windows Updateを行ったことで、プリンターを利用するとOSがクラッシュし、ブルーバックエラーが発生する。

海外でも報じられており、影響は全世界のようだ。
海外記事はこちら

スポンサーリンク

追記:Microsoftが回避策を公開

修正のための更新プログラムを公開しました。最新の更新プログラムを適用するには、自動更新を待つか、Microsoft Update Catalogから手動で実行する必要があります。

スポンサーリンク

原因は2021年3月9日に配布されたWindows Update

プリンター利用でブルーバックになるバグはどうやら、2021年3月9日に配布されたWindows Update
主に原因とされているのが以下

「KB5000802」
「KB50000808」
「KB50000822」

報告によると、原因のWindows Updateが行われた環境で特定のプリンターを使用するとWindows 10がクラッシュしてブルーバックの画面が表示される状態としては、「APC_INDEX_MISMATCH」というエラーメッセージのようです。

現在確認されているプリンターは京セラ・リコー・ゼブラなどの製品だとか、特定の機種というわけではなく、かなりの機種で問題が発生するようです。

この2021年3月9日に配布されたWindows Updateは、自動的にインストールされるアップデートのためかなりのPCにインストールされていると思われる。

ちなみに、Microsoftも問題は把握しており、現在調査中とのことで、詳細が分かり次第、更新プログラムを配布するそうです。

スポンサーリンク

該当するWindows Updateをアンインストールする方法

問題は、業務でWindows 10を利用している場合は、吞気に待ってはいられないはず。
なので、該当するWindows Updateをアンインストールする方法を紹介しておきます。

まず、「設定」→「更新とセキュリティ」→「Windows Update」と進めてください。

「更新の履歴を表示する」を選択してください。

ちなみに、私はギリギリ、「KB5000802」は保留でインストールされていなかった。


「更新プログラムをアンインストールする」を選択すると、「インストールされた更新プログラム」というウィンドウが開きます。


問題の「KB5000802」ないしは「KB50000808」、「KB50000822」があった場合は選択し右クリックで「アンインストール」を選択すれば、完了です。

それにしてもMicrosoftやらかしてくれたぜ・・・・

スポンサーリンク

Microsoftが回避策を公開

Microsoftがプリンター利用でブルーバックエラーになるバグの回避策を公開しました。
全文英語ですがこちら

以下にPCに不具合のあるドライバーがあるか調べる方法とあった場合の回避策を記載します。
しかし、結構マニアックな対応をしないといけないので、もしかすると環境によっては別の不具合が生じる可能性もあります。
あくまでも自己責任でお願いします。

また、Microsoftも問題解決に取り組んでおり、3月22日週には解決策が提供される予定となってますので、対応が難しいなと感じた人や面倒だと思った方はそれまで待つのもいいかもしれません。

上記に記載、Microsoftが対応先を公開しました。

PCに不具合が発生するドリライバーがあるか調べる方法

自分のPCに不具合が発生するドライバーがあるか調べる方法を紹介しておきます。
「Windowsキー」と「R」キーを同時押しすると「ファイル名を指定して実行」が開きます。

printmanagement.msc」を入力して「OK」をクリックします。
見つからない場合は、プリンタードライバーがインストールされてないと思われます。

「印刷の管理」表示された場合、「ドライバーの種類」欄が「種類3」のドライバーが今回の原因になるドライバー
プリンター名のチェックを忘れずに、次に必要なので

不具合の回避方法

コマンドプロンプトを管理権限で実行し起動します。
起動の仕方は以下

①虫眼鏡マークをクリック
②「コマンドプロンプト」と入力
③「管理者として実行」をクリック

コマンドプロンプトが起動したら、「rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /Xg /n “プリンター名”」を入力します。プリンター名は先の「印刷の管理」でプリンター名で表示されているのも

入力後、「Enter」キーを押下すると「プリンターユーザーインターフェイス」のウインドウが開きます。

続けて、コマンドプロンプトで「rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /Xs /n “プリンター名” attributes +direct」と入力して「Enter」キーを押下

先ほどの「プリンター ユーザー インターフェイス」の「Attributes」欄に「<Direct|・・・」となったはず。

これで完了とのこと、