Windows Defenderが有効にならない windows10

windows10PCトラブル

少し前になりますが、友人からPCが調子悪いとのことで、ちょっと見てほしいと・・・
私そこまでPC詳しくないんですけどね・・・と内心思いながら、見にいきました。

PCのトラブル自体はたしたことなかったんですが、なんと友人、PCがノーガードでした・・・
警告でてるのに、そこは無視するのね・・・友よ(; ̄д ̄)

win8.1からwin10へアップグレードしていたので、「更新とセキュリティ」からとりあえず、Windows Defenderを有効しました。(したつもり・・・)

ついでに、アップグレードされたときに残っている「windows.old」ディレクトリも残っていたので、ついでにクリーンアップして削除し、ストレージを少し整理してあげました。

で、何度か再起動してたら、Windows Defenderが無効になってます・・・・(; ̄д ̄)
ん?なんで・・・

タスクトレイを見ると、とっくの昔に有効期限の切れたMcAfeeが立ち上がってます・・・
こいつか・・・・

Windows Defenderは他社製のセキュリティソフトとは併用できないため、無効化されているのねと
このトラブルよくあるみたい、そのうち併用できるようになるのかな・・・

とりあえず、友人にMcAfeeは今後も使うか聞いてみたら、
「なにそれ」
友よ・・・それはないぜ・・・・

とりあえず、使わないと判断し、アンインストールを手順にそって慎重に行う。(McAfeeアンインストールに失敗すると結構めんどうなことになるため)

なんとかWindows Defenderを有効化できました。
そして、更新して再起動

友人、そんなにPC使ってないみたいですね・・・youtubeもスマホで見るとか言ってたし
そんなに、使ってないなら、Windows Defenderだけでも問題ないでしょう。

まとめ

他社のセキュリティソフトを使っていて、有効期限が切れたのち、Windows Defenderへ変更する場合は、他社のセキュリティソフトをアンインストールしてください。体験版も同じく、
でないと、Windows Defenderがうまく有効化できないことがあります。

Windows Defenderとは

Windows Defender(ウィンドウズ ディフェンダー)マイクロソフトが開発をしているマルウェア対策ソフトウェア及びアンチウイルスソフトウェアで、先日、サポートが切れたwindows vistaから標準搭載している。