Windows10立ち上がらないならセーフモードで起動しちゃえ

PCトラブル

PCの電源を入れたときに、電源は入っているのに、画面が真っ暗なまま、Windowsが起動しない・・・・
ファンや電源ランプHDDランプも点等している、けど画面が真っ暗・・・・

なんらかの理由でWindowsが正しく終了していないとこのようなことが起こります・・・
最悪の場合、セーフモードで起動してトラブルシューティングするのが近道かもしれないので、ご紹介しときます。

原因がわからない場合は下記参照

スポンサーリンク

セーフモードとは

なんらかの不具合により、OSに問題が起きたときのための診断用の起動モードのことです。
セーフモードで立ち上げると必要最低限のドライバや機能以外は無効になります。

読み込まれるデバイスはマウス、キーボードぐらいでネットワークもつながらない状態になります。
※別途ネットワークが使用できるセーフモードあり

デスクトップを利用している場合はWindows標準VGAを利用するため、HDMIやDVIの場合画面表示されない場合がある。

セーフモードで立ち上げる前に確認すること

まれにありますが、PCをシャットダウン後にモニターのケーブルをVGAからHDMIに変更やグラフィックボードを追加したときなど、映像出力の方法が変わった場合は一旦元にもどせるなら、戻しましょう。
グラフィックボードを追加した場合は、マザーボード側のVGAなりHDMIなりにモニターをつなげてみてください。
普通にwindows立ち上がっている場合があります。

マウス、キーボード以外のUSB機器は外しましょう
なんらかの原因で、USBメモリーからブートしようとしている可能性があります。
※DVDドライブにディスク入れたままの場合も同様です。

windowsをセーフモードで立ち上げる方法その1

画面が真っ暗で操作できない場合、(マウスカーソルも表示されない場合)
電源ボタンを長押しでシャットダウンします。

再度電源を入れる際、起動画面が表示されたら、Shiftキーを押したままにしてください。
自動回復かセーフモードで立ち上がると思います。

windowsをセーフモードで立ち上げる方法その2

画面が真っ暗で操作できない場合、(マウスカーソルは表示されている場合)
キーボードのCtrl+Alt+Deleteを同時押ししてみてください。
うまくいけば、画面右下に電源マークがでると思います。
そこからShift キーを押しながら [再起動]をクリックしてみてください。

windowsをセーフモードで立ち上げる方法その3

強制終了を3回ほど繰り返すとだいたい自己修復モードになります。
このとき修復されれれば問題ないですが、

正常に起動しなかった場合は「詳細オプション」をクリックして、「トラブルシューティング」へ「スタートアップ設定」を選択してセーフモード

電源ON⇒電源長押し⇒電源ONを繰り返すだけ
すごく簡単なんですが、別の箇所の故障の原因になりかねないので、あまりオススメしません。
なら書くなよ・・・・(; ̄д ̄)

Windows10のシャットダウンは完全ではない

意外と知られていない・・・・
Windows8以降からシャットダウンは次回からの起動時間を短縮するために「簡易シャットダウン」が標準化されています。
もちろんwindows10もそうです。

・Windows 7までの従来のシャットダウン(完全なシャットダウン)
[アプリケーションの終了]→[ユーザーのログオフ]→[必要情報をディスクに書き込み]→[電源断]

・Windows 10、Windows 8シリーズのシャットダウン(簡易なシャットダウン)
[アプリケーションの終了]→[ユーザーのログオフ]→[Windows休止状態] こんな感じです・・・
この簡易なシャットダウン時にうまくいかなければ、次回の起動時にうまく休止状態から復帰できなくなるようです。

余談:完全なシャットダウンを実行する

方法はいたってシンプルで、通常だと「電源マーク」をクリックして、シャットダウンを選択すると思います。
このときに、Shiftキーを押したまま、シャットダウンをクリックします。そして、画面に「シャットダウンしています」が表示されたタイミングでShiftキーをはなす。
これだけです。

いざというときのために、回復ドライブを作成しておくと便利です。