キーボードTK-FDM063(TBK)を1ヶ月使ってみた感想

アイテムレビュー

 

スポンサーリンク

エレコムTK-FDM063今ならコスパがいいかも

仕事で使っているキーボードが変えました。「TK-FDM063」に↑の画像のやつです。
それまでは、ロジクール ワイヤレスコンボ MK260を使っていたのですが、こちら、無線のマウスとキーボードがセットになったタイプだったのですが、マウスがお亡くなりになり、キーボードも微妙にガタがきていました。(; ̄д ̄)
だいたい、7年ぐらい使ったかな・・・

キーボードもガタがきてるし、買い換えようと思い、無線のキーボードを探していました。
CHERRYの黒軸か赤軸ぐらいのキーボードがほしいけども、私の懐は常にさびしい状態です・・・・
そんな高級なキーボード買えません。

で本題、エレコムのTK-FDM063(TBK)を購入しました。こちら、マウスもセットのTK-FDM063(BK)もあるのですが、マウスは既に無線マウスを購入していたので、キーボードのみ(TK-FDM063(TBK))にしました。

コスパがいいかもというのは、このキーボード、発売日:2013年10月中旬と結構前の商品なんですよね・・・・・
なので、amazonや楽天やらのエレコム通販サイトで格安で売ってます。私が購入時、1800円程度でした。
(1ヶ月前なので端数を覚えていない)

無線キーボードも2000円以下で買えるなんて、

使ってみた感想

メンブレンの日本語108キーのフルサイズです。
メンブレンではあるのですが、メカニカル風なつくりです。(そこが気に入って買った)
キーピッチは19mmと標準的でキーのストロークは4mmと以前使っていたものより少し深くなっていますが、気になりません。
打感は非常に軽いです。柔らかといいうか、滑らかというか楽です。
確かにメカニカルに近い気がします。
ただ、メカニカル風のためか文字を打っていると音が若干気になります、CHERRYの青軸ほど、カチカチしませんが、黒軸、茶軸に近い気がします。
そこまで、気にするほどではないかもしれませんが、静かなオフィスでは気になるかもしれません。
単3形電池1本で1年半ぐらい持つそうです。まだ、1年以上つかっていないので、本当かわかりませんが・・・

正直な感想として、今なら2000円以下で購入でき、メカニカルに近い打感で非常に使いやすいです。
文字がキートップに印字されているので、使っていくうちに削れてくるとは思いますが、それを差し引いたとしても、買って損はないキーボードだと思います。

2018年11月追記
このキーボードは2017年5月に購入し職場で利用しています。
ほぼ毎日キーを使っているわけですが・・・・まだ、キーボードに付属してた電池使ってます。
1年半ほどたったわけですが、まだ使えてます。

恐ろしく電池のもちがいい

[affiliate_tag id=”4340″]