「K840」Logicoolのメカニカルキーボード,これはいいかもしれない

ガジェット

ついに、買ってしまった。

Sponsored Links

USB接続式メカニカルキーボード

いわずと知れた、Logicool(ロジクール)からUSB接続式のメカニカルキーボード「K840」が6月1日に発売されます。
ロジクールから出ているゲーミングキーボードの技術を応用した一般向けモデルになります。

日本語配列で108キーのフルサイズ、価格は9250円税別の予定です。
Amazonで7000円以下まで値下げされてます・・・

ロジクール独自の「ROMER-G メカニカルキー」を搭載した優れものになります。
一般向けモデルといいながら、多くのキーの同時押しにも対応しており、一度に26個のキーを同時押ししても正確に認識される。ゲーミングキーボード特有のWinロック機能もあり。「Logicool Options」ソフトウェアをダウンロードして用いることで、F1〜F4キーへのプログラム割り当ても行えるそうです。

もはや、羊の皮を被った狼のようです。
天板にはアルミニウムを採用しているそうです。

PCゲームをやらない私にもってこいなキーボードかも・・・
ゲーミングキーボードって、光ってて、いろんなキーがゲーム用キーが付いているイメージでしたが、これはマジでほしい

価格comでのレビューを見てみた

価格comにレビューがあったので、転載
使い心地は非常によさそうなイメージです。

【デザイン】
今流行の枠の無いフラットなデザイン。かっこいいですね。天板もアルミで高級感あります。サイドはプラで若干チープですが、普段は見えないので問題なし。

【キーピッチ】
標準的です。

【ストローク】
今までFILICOのメカニカルキーボードを使用していましたが、使用感は遜色ないです。若干軽い?感じがします。

【キー配列】
標準的な配列です。

【機能性】
オプションソフトをインストールすれば、F1~F4のショートカット機能を若干カスタマイズできます。
windowsキーのロックなどもできますが、ほぼ標準的な機能です。

【耐久性】
数時間しか利用してませんが、天板がアルミということもあり剛性はありそうです。多少乱暴に扱ってもガタつきがないです。

【総評】
普通以上で、ほぼゲーミングキーボードの品質です。デザイン的に派手ではなく、仕事にも十分使えそうです。1万円以下のキーボードとしては、十分以上の出来ではないでしょうか。

【その他】
・枠のないフラットなデザインですので掃除がしやすそう。
・見た目キー位置が高く感じますが、使用してみると違和感がなかったです。
・メカニカルキーボードですが、タイプ音は静かめです。プラスチック同士がぶつかる独特の高めの音はしません。(天板がアルミだから?)
・キーの反応も若干早い(浅いところで反応する)らしいですが、比較しなければ違いがわからないレベル。

【難点】
・numlockのLEDがないため、有効になっているかわからない。
・若干重量が重い。重さがあるのでグラつきがなく安定している面もあるので、一概に悪いとはいえませんが・・・。

iPhoneからの撮影ですが動画撮ってみました。

K840メカニカルキーボード打鍵音再アップ

そして、おいらも、ついに買ったぜK840キーボード
レビューはこちら

K840キーボードについてはこちら