エルザからIntel第13世代CPUとRTX40シリーズ搭載の最強PCが登場

ガジェット

2022年11月17日、エルザジャパンからRTX40シリーズとIntel第13世代CPU搭載の最強PCが登場しました。
マザーボードもZ790チップセット搭載のMini-ITXを採用してます。


まぁお値段もするんですけどね。
ELSA GALUDA G5-ND G450E
RTX4090搭載モデルで649,800円
RTX4080搭載モデルで591,800円

スペックは最強で、ミニタワーモデルということで、筐体はシンプル
サイズは幅22.2cm×奥行41.7cm×高さ37.4cm

スポンサーリンク

ELSA GALUDA G5-ND G450Eの性能とやらは

モデルGeForce RTX 4090搭載
OSWindows11 Home
CPU第13世代 インテル Core i7-13700K
CPUクーラーNoctua NH-P1
GPUGeForce RTX 4090
  • HDMI 2.1×1
  • DisplayPort1.4a ×3
マザーボードZ790チップセット搭載 Mini-ITX
メモリ64GB DDR5-4800メモリ
ストレージM.2 NVMe SSD 1TB
インターフェイス前面USB3.1 Gen2 Type-C ×1 / USB3.0 Standard-A ×2 / マイク入力 ×1、ヘッドフォン出力 ×1
インターフェイス背面HDMI ポート x1
DisplayPort 1.4 x1
USB 3.2 Gen2x2 Type-C x1
USB 3.2 Gen2 Type-A x4
USB 2.0 Standard-A x1
RJ-45 LANポート ×2 (Gigabit / 2.5GbE)
アンテナポート x2
SPDIF 光出力コネクタポート ×1
ライン出力ジャック(Gold サウンドジャック) ×1
マイク入力ジャック(Gold サウンドジャック) ×1

RTX4080のモデルは、GPUが違うだけで、CPUやメモリなどは同じだ。

RTX4090、RTX4080両方とも、HDMI 2.1×1、DisplayPort1.4a ×3の映像出力となっている。
メモリは64GB(32GB×2)搭載です。スロットが2つしかないので、さらにメモリを追加したい場合は、64GBを2枚用意する必要があるが、64GBあれば、十分ですよね。

驚くのは、CPUクーラーです。こちら、ファンレスのNoctua NH-P1を搭載してます。
え?ファンレスって冷却大丈夫?と疑問を持つかもしれませんが、大丈夫です。

スポンサーリンク

ファンレスCPUクーラーNoctua NH-P1がヤバイ


画像はプロトタイプですけど、
あきらかに分厚い放熱フィンがついてます。プロトタイプは12枚ですが、製品版は13枚あります。
材質はアルミニウム
大きさが幅154㎜×奥行152㎜×高さ158㎜で重量が約1.2kgとけっこうデカい。

価格も15000円ほどするので、搭載PCの価格があがるのも仕方ない・・・

ファンレスだけど冷却力は確か

CPUファンなんで肝心の冷却能力ですが、ファンレスですがその巨大な冷却フィンで冷却しているので、問題ない。
ただし、オーバークロックや高温かつ高負荷になるCPUには適さないそうです。

ファンレスでのメリットは以下

  • ゼロノイズ
  • ほこりがたまりにくい
  • 可動部品がすくないため故障リスクがない

ファンレスだから、ファンの回転音とかなしです。また、フィン間にほこりもたまりにくい。さらに可動する部品がほぼないので、故障のリスクがないです。
まれにファンが壊れるなんてことあるんですがね。

スポンサーリンク

見た目かっこいい

RTX4090搭載モデルで649,800円
RTX4080搭載モデルで591,800円
というお値段ですが、見た目もかっこいいですよね。

ケースは、Fractal Design Torrent Nano White TG Clear Tintです。
お値段は2万でおつりがくるぐらいです。

PCの大部分がCPU、GPU、メモリ、マザーボードの価格ですね。