マジかよ世界最軽量を自ら更新「FMV LIFEBOOK UH」

ガジェット

世界最軽量のPCといえば、FMV LIFEBOOK UH 13.3型クラムシェルノートPCとして最軽量記録、約761gでしたが、それを自ら更新しました。
なんと、質量約698g・・・

お値段が21万384円(税込)になります。お値段は中々・・・

Sponsored Links

FMV LIFEBOOK UHの性能とやらは

Core i5-8265U(4コア8スレッド・1.6G~3.9GHz)を搭載する「LIFEBOOK UH75/C3」
Core i7-8565U(4コア8スレッド・1.8~4.6GHz)を搭載する「LIFEBOOK UH90/C3」「LIFEBOOK UH-X/C3」の3つ。

メインメモリはUH75/C3のみ4GB
その他2機種が8GB(LPDDR3・交換不可)を搭載です。

SSDはUH-X/C3が512GB
その他2機種が256GBのものを備える。

ディスプレイは各機種ともにフルHD(1920×1080ピクセル)のTFT液晶

Webカメラは207万画素で「Windows Hello」の顔認証に対応する。

外部ポートは各モデル共通で、左側面に電源端子、USB 3.1 Type-C端子、USB 3.0 Type-C端子、HDMI出力、USB 3.0端子(電源オフ給電対応)とイヤフォンマイク端子、右側面にSDメモリーカードスロット、USB 3.0端子とEtehrnet端子を備えている。

USB 3.1 Type-C端子はUSB Power Delivery(USB PD)による電源入力に対応し、45W(20V・2.25A)以上の出力が可能なUSB PD対応電源があれば本体を稼働しながら充電することができる。
また、この端子はDisplayPort出力も兼ねている。

直販ならカスタマズ可能

LIFEBOOK WU2/C3は富士通WEB MARTで構成をカスタマイズ可能としたモデルになる。
軽量モデルが14万8824円からとなってます。

店頭販売モデルにはない「Windows 10 Proプリインストール」「メインメモリ16GB」「PCI Express接続SSD(512GBまたは1TB)」「タッチパネル搭載」
といったアッパーカスタマイズカスタマイズはもちろん
「Core i3-8145U(2コア4スレッド・2.1~3.9GHz)搭載」「Officeアプリなし」といったダウンカスタマイズもできる。「かな表記なしキーボード」も搭載できる

地味にかな表記なしキーボードが選べるのがうれしいところ