HHKBっぽいASUSのROGから小型ゲーミングキーボードが登場

ガジェット

私は個人的にはフルサイズのキーボードが好みです。
まぁ慣れからテンキー付きじゃないと数字入力時に「あれ」ってなってしまうのでね・・・・

PCをよく使う人であれば、キーボードやマウスにこだわりを持つ人が結構いると思います。
メカニカル、パンダグラフ、無線、有線とこだわりポイントを探せばキリがない・・・

私のようにフルサイズが好きな人もいれば、テンキーレスが好きな人、無駄を省けるだけ省いた小型キーボードが好きな人など、さまざまだ。

今回紹介したいのは、ASUSゲーミングブランド「ROG」から登場する「ROG Falchion NX
2021年9月24日より発売お値段は¥17,151 なり

スポンサーリンク

ROG Falchion NXの魅力

サイズは幅305×高さ101×奥行き38.5mmとコンパクトです。
コンパクトキーボードの王道はHHKBになるのですが、こちらは幅294×高さ120×奥行き40mmなので横幅は「ROG Falchion NX」のほうが少し大きいことになるが、Ins/Del/PageUp/PageDownキーを備えている分大きくなるのでしょうがない。


左側面にはタッチパネルがあり音量調節やアプリ切替え、ショートカットなどが作成できるらしい。
タッチパネルでショートカットとか間違いそうですけどね・・・・

ちなみに、赤軸のメカニカルスイッチを採用してます。

スポンサーリンク

ゲーミング機能もちゃんと装備

ゲーミングキーボードというだけあって、ちゃんとゲームについても配慮されてます。
無線キーボードだとレスポンスが気になるが、レイテンシーがほぼゼロの2.4GHz RF接続になってます。
また、有線派の人もご安心を有線USBモードでも使用できる仕様です。

王道のHHKBキーボードは↓