Apple Pencil(アップルペンシル)が反応しない・解決方法はこれだ

PCトラブル

iPadもいろいろ種類が増えて、わかりやすい名前ならいいのだが、iPad ○○とかね、そうはならず、第○世代と区別される。
せめてiPhone 12のようにナンバリングでもしれくれればいいのですがね・・・・

そんな愚痴は置いておいて、Apple Pencil(アップルペンシル)が反応しない時の対処方法を紹介しておきたい。

スポンサーリンク

第1世代と第2世代で互換性はないからね

Apple PencilはiPadの入力用デバイスです。Pencil(ペンシル)というだけあって、見た目はペンです。
指でタップすることで操作できるiPadですが、Apple Pencilを使うことで、文字や絵を描いた入りできるようになります。

Apple Pencilの先端は高度なセンサーとなってまして、筆圧やペンの角度を検知して線の濃さや太さを自筆で書いているように再現してくれます。
最近だと、漫画家さんとかもiPadで書かれていたりするようですね。

で、既に、Apple Pencilも第2世代になっているのですが、こちら第1世代と第2世代で互換性がないので注意が必要です。

見た目で分かると思いますので、お使いのiPadにあったものを購入してください。
でないと、反応しないとかではなく対応してないということになりかねません。

ちなみに対応機種は以下

Apple Pencil 第2世代

  • iPad Air (第 4 世代)
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 3 世代) 以降
  • iPad Pro 11 インチ (第 1 世代) 以降

Apple Penci 第1世代

  • iPad (第 8 世代)
  • iPad mini (第 5 世代)
  • iPad (第 7 世代)
  • iPad (第 6 世代)
  • iPad Air (第 3 世代)
  • iPad Pro 12.9 インチ (第 1 または第 2 世代)
  • iPad Pro 10.5 インチ
  • iPad Pro 9.7 インチ
スポンサーリンク

ペアリングはちゃんとできてる?

Apple Pencilちゃんとペアリングで来てますか?Apple Pencilは何もしないで使えるってわけではないです。
まずは、ペアリングする必要があります。
iPadを初めて買った人に多い、うっかりミスですね。

ようは、ApplePencilとiPadを無線で繋ぐために互いの情報を認識させる必要があるわけです。

一度ペアリングが完了すれば、基本的に2回目以降は自動で接続されます。
しかし、Apple Pencilの充電が切れた場合やiPadを再起動した場合などは再接続が必要になります。もしApple Pencilが反応しない場合は一度、iPadを再起動しペアリングをやり直してみてください。

iOSのアップデートのタイミングなどでペアリングに不具合が起こっている場合があります。

ペアリングの仕方

Apple Pencilのペアリング方法は簡単なので紹介しておきます。
※Apple Pencil を使う前に充電しておいてください。
Apple Pencil第2世代

iPad の側面にある磁気コネクタに Apple Pencil を下図のように取り付けます。

Apple Pencil第1世代

Apple Pencil のキャップを取り外し、iPad の Lightning コネクタに接続します。
「ペアリング」ボタンが表示されたらタップします。
Apple Pencil をペアリングした後は、iPad を再起動するか、機内モードをオンにするか、または別の iPad とペアリングするまでは、ペアリングされたままになります。ペアリングが解除されても、Apple Pencil が必要になったときに再びペアリングすれば使えます。

ペアリングできない場合

Apple Pencilがうまくペアリングができない場合は以下をためしてください。

  1. Apple Pencil (第 2 世代) を iPad の右側面にある磁気コネクタの中央に取り付けているか確認。第1世代の場合はキャップを取り外し、iPad の Lightning コネクタに接続
  2. iPadを再起動しペアリングを試す。
  3. 「設定」→「Bluetooth」を確認し「Bluetooth」がオンになっているか確認。
  4. 同じ画面で、「自分のデバイス」の下に Apple Pencil が表示されていないか調べます。表示されていたら、 をタップします。「このデバイスの登録を解除」をタップします。
  5. Apple Pencil を iPad に接続します。数秒後に「ペアリング」ボタンが表示されるので、このボタンをタップします。
  6. 「ペアリング」ボタンが表示されない場合は、Apple Pencil が充電されるまで 1 分ほど待ちます。その後、Apple Pencil を再び接続してみて、「ペアリング」ボタンが表示されるまで待ってください。

上記を試してもペアリングがされない場合サポートへ連絡してください。

スポンサーリンク

Apple Pencilの充電で十分か?

Apple Pencilはシンプルなデザインなので、ぱっと見た感じバッテリーが搭載されてるの?と思ってしまいますが、Apple Pencilにはバッテリー駆動です。

Apple Pencilでは充電残量は確認できませんが、iPadのウィジェットで確認できますので、そちらを確認してください。ウィジェットの確認方法は、ホーム画面を右にスワイプすると出てきます。

※iOSのアップデートで確認方法が変わる可能性あり

ウィジェットに表示されていない場合は、下部にある「編集」から「バッテリー」を選択し、表示を追加してください。

Appleのサポートページはこちら

Apple Pencilは完全放電の状態だとしばらく使えなくなってしまいますので、バッテリー残量が十分ある状態で反応をためしてください。

Apple Pencilは15秒ほどの充電で30分は使えると公式が言ってますので、ちょっと、トイレとかのタイミングでも十分充電されますので、細目に充電するといいでしょうね。

スポンサーリンク

見落としがち先端が緩んでない?

Apple Pencilの先端は回転して取り外し可能となってます。

この先端の白い部分を回転させて取り外すことができるのですが、ここが緩んでいると反応しなくなることがあります。なので、しっかり締まっているか確認してください。

交換もできますので、汚くなったり、よく使うことで先端が削れてきた場合には交換することをオススメします。

ちなみに、先端の金属部分は精密なセンサーとなってますので、ホコリや汚れで反応しにくくなることもありますので、クリーニングクロス等で綺麗にしてください。

先端を掃除する際、自分を息を吹きかけるようなことはしないでくださいね。金属部分が唾で腐食する場合があります。なので、水分も厳禁です。

スポンサーリンク

Apple公式のPnecilですか?

AmazonなどでApple Pencilと似た商品が安価で販売されていますが、公式が認定している商品でない場合は、iOSのアップデートのタイミングで使えなくなったりします。

iPhoneの充電用のLightningケーブルのように・・・・

スポンサーリンク

画面保護はほどほどに

高級品でもあるiPad、画面に傷がついたりするのは嫌ですよね。わかります。液晶画面に傷防止のフィルムを張りたい気持ち。

実はこの傷防止フィルム、あまり分厚い物を貼るとApple Pencilの反応が鈍くなることがあります。
できるだけ、薄いタイプの物を購入することをおすすめします。

2>Apple pencilが反応しない場合の対策まとめ

反応しなくなった場合は以下を確認してみてください。

  • ペアリングができているか確認
  • Apple Pencilの充電残量が十分か確認
  • 先端が緩んでないか
  • Apple Pencilは公式のものか
  • 傷防止フィルムが邪魔してないか