過熱するノートPCの熱対策、ノートPCの寿命を延ばそう

PCトラブル

ノートPC、ラップトップは昨今ではSSDの普及によりファンレスの物も増えた。
また、CPUの性能も強化され、ノートPCだけでもかなりの作業をまかなえるようになりました。

グラフィック性能も強化され、高い解像度で表示するグラフィックカードを搭載したモデルも増えてきている。

ノートPCにとって現在、最大の脅威はです。
過熱はハードウェア障害やパーツ自体の破損にもつながり、ノートPCの性能も著しく低下させてしまいます。
デスクトップの場合はファンを追加するなど対策できますが、ノートPCの場合は後付けすることできないので、ノートPCの過熱対策を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

過熱状況を確認する

まず、ノートPCが過熱していることを確認したいと思います。
ファンがついているモデルを使っている場合は、ファンが常に最高速度で動作している場合は要注意です。

CPUが過熱すると、それを冷却するためにファンが回るわけで、そのファンが常に最高速度で動作しているとなると、熱暴走を起こす可能性があります。
また、CPUのパフォーマンスも低下し、最悪の場合はハードウェアの損傷を防ぐために、突然シャットダウンしてしまいます。

最近だと、ファンレスの物も増えてきましたので、内部の発熱量を図るために、HWMonitorなどのツールを使用して、内部の温度を確認することもできますので、確認してみてください。

基本的に、CPUとGPUが最も過熱してます。

スポンサーリンク

ノートPCの過熱対策はどうすればいい?

いくつかの簡単な方法で過熱を軽減することはできます。

1.内部冷却を向上

CPU、GPUが最も過熱するわけですが、意外と単純なことで過熱を軽減できます。
それは「冷却ファンを排気口をキレイにする」です。

電気を通電しているためどうしても、静電気によるホコリがファン周りに集まります。
長く使っていると、どうしても空気の流れを阻害するホコリや汚れが排気口にたまります。
これらをキレイにしてあげる。

手順は

  1. 電源を落とす
  2. バッテリーを外す(外せる場合)
  3. 電源ケーブルを抜く
  4. ファン部分を開ける(開けれる場合)
  5. 清掃

になります。


ノートPCの裏側を開けれる場合はファン部分を確認してみてください。
※ノートPCの裏側を開ける場合、メーカーサポートが受けれなくなる場合がありますので自己責任で行ってください。

ファンの部分に意外とホコリが溜まっていることがあります。
エアダスターで吹き飛ばしたり、ピンセットでホコリを除去してください。
アルコールに浸した綿棒でファンを慎重に清掃するのもいいです。
アルコールを使う場合は完全に蒸発したことを確認してから通電してください。

エアダスターを利用する場合の注意点

エアダスターを利用する場合は以下のことを注意してください。

矢印の方向からエアを吹かないでください。
矢印の方向からエアを吹いてしまうと、ファンの中にホコリを追いやってしまいます。
ファンの中にホコリを追いやってしまうとファンの中でホコリの塊ができ、ファンが回転しなくなるなど動作に問題が生じます。

ファンにエアダスターでホコリを飛ばす場合は、ファンが逆回転しないように、ファンの中心を指で軽く押さえて回転しないようにしエアを吹くようにしてください。
ファンにエアを吹くと物凄い勢いで回転して楽しいかもしれませんが、故障の原因になりますので。

スポンサーリンク

ノートPCの使用は平な場所で

ほとんどのノートPCは底面から冷気を吸い込みます。ベッドの上で寝転がって使うや膝の上でとよくやりがちですが、凹凸のある場所では、空気の流れを妨げます。
短い時間であればいいかもしれませんが、熱が蓄積しやすいのでノートPCが過熱します。
硬くて平らな場所でノートPCを利用するだけで簡単に回避できます。

何気に、ノートPCの底面のゴムの部分は空気の流れを作ってます。

スポンサーリンク

最悪の場合は物理的に冷却

最近はyoutubeに動画投稿など増え、動画編集をしている方も多いと思います。
ノートPCで動画編集などする場合はどうしても、CPU、GPUに負荷が掛かり、過熱しやすいです。
そうなると当然、冷却ファンは最高速度で動作します。
それを軽減するために、外付けで冷却パッドを利用することもできます。

USB接続できるものが多いので手軽です。
他にも電力を消費せず、熱を吸収するパッシブクーラーもありますので、探してみてください。

ファンはついていなくとも、デスクからノートPCを底面を離してあげるだけでも冷却効果はあります。

冷却パッドやノートPCスタンドのデメリット

冷却パッドやノートPCスタンドを利用するとどうしても、ノートPCがデスクから離れます。
そうなると、ノートPCのキーボードやパッドの操作がしにくくなります・・・

別途キーボードとマウスを用意すればいいのですが、それだと、デスクトップを買った方がいい気もしますがね。

スポンサーリンク

まとめ

ノートPCの過熱はパフォーマンスの低下だけでなく、ハードウェアの故障の原因にもなります。
ファンや排気口は定期的に清掃すること。

ノートPCの使用は常に安定した平らな場所で利用する。

それでもノートPCのファンが最高速度で動作している場合は冷却パッドを利用してみる。
せっかく買ったノートPCです、長く使いたいと思うなら、日ごろから注意してみてください。