「MAL-FWTVPC02BB」は拡張性が高く価格も手ごろなノートPCだろう

ガジェット

ノートパソコンって本当安くなりましたよね。

私が一番最初に買ったしょぼいノートパソコンでも20万円はしたものです。

今回見つけてきたのは、「FFF SMART LIFE CONNECTED」(旧MARSHAL)から発売されたばかりの、14.1型ノートパソコン「MAL-FWTVPC02BB」です。

スポンサーリンク

MAL-FWTVPC02BBは拡張性が高い

まずは、簡単にスペックを紹介すると、Celeron 3867Uと4GBメモリー、64GB eMMCの内蔵ストレージ、インテル HD グラフィックス 610を搭載し、Windows 10 Pro、IPS方式のフルHDディスプレーを採用してる。

はい。64GBのeMMCで不要だと思った方、少々お待ちください。

シリアルATA接続2.5インチ(7mm)増設可能 / M.2(NGFF2280)
の増設が可能になってます。

なので、SATAに2.5インチHDまたはSSDを搭載することも、M.2タイプのSSDを増設することも可能なので、ストレージ容量を大幅に増やすことができます。

また、インターフェースはUSB2.0×1 / USB3.0×1 / USB3.0 TypeC×1 / 有線RJ45LANコネクタ×1(100Mbps対応)/ HDMI Type C×1 / マイクロSDカードスロット×1 / 3.5mmφヘッドホンジャック×1を搭載しているので、

  1. マイクロSD
  2. 3.5mmヘッドフォンジャック
  3. USB2.0ポート
  4. 有線LAN
  5. USB3.0ポート
  6. ACアダプター
  7. HDMI TypeC
  8. USB3.0 TypeC

このご時世でUSB2.0ポートはいらないと思うがついている。

Type-CはHDMI変換にも対応しており、既存のHDMIとの併用でトリプル画面で使用できる。また、HDMIポートは4K出力が可能になっている。

低価格でありながらもフルHD

低価格ノートパソコンでありながらもIPSディスプレイに1920×1080という解像度なのもありがたい。

低価格ノートPCの液晶画面の主流は1366×768のものが多い。フルHDだとこれだけの画面差が生まれる。

MAL-FWTVPC02BBの詳細スペック

MAL-FWTVPC02BBの詳細スペックを確認してほしい。

型番 MAL-FWTVPC02BB
JANコード 4589969393980
OS Windows10 Professional 64bit
CPU Intel Celeron3867U(Kaby Lake-R)
動作周波数 1.8GHz
メモリ 4GB(LPDDR3)
プロセッサー・グラフィックス IntelHDGraphics610
液晶ディスプレイ フルハイビジョン14.1インチ(IPS方式採用/ノングレア)
解像度 1920×1080ドット (明るさ 250cd)
ストレージ eMMC 64GB*1 シリアルATA接続2.5インチ(7mm)増設可能 / M.2(NGFF2280)
インターフェース USB2.0×1 / USB3.0×1 / USB3.0 TypeC×1 / 有線RJ45LANコネクタ×1(100Mbps対応)/ HDMI Type C×1 / マイクロSDカードスロット×1 / 3.5mmφヘッドホンジャック×1
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n / IEEE802.11ac(W52/W56対応)
Bluetooth Bluetooth4.2
スピーカー / マイク ステレオスピーカー内蔵 / デジタル(モノラル)マイク内蔵
カメラ フロントに搭載(30万画素)
入力装置 日本語キーボード(PADマウス付)
ACアダプタ INPUT:100-240V 50/60Hz 1.2A OUTPUT: 19V / 2.1A
電源供給方式 ACアダプタまたはリチウムイオンバッテリー
バッテリーパック リチウムイオン 7.4V / 5,000mAh
バッテリー駆動時間 約7.0時間
バッテリー充電時間 約2時間
温湿度条件*5 温度5~35℃ / 湿度5~80%RH(動作時)、 温度-20~60℃ /湿度5~80%RH(非動作時)
(ただし、動作時、非動作時ともに直射日光を避け、結露しないこと)
筺体サイズ(突起部含まず) 334(W)×220(D)×21.1(H)mm
筺体の重さ*6 1.39kg
同梱物 ACアダプタ/ HDMI(TypeCtoA)変換ケーブル / USB TypeC to A変換ケーブル / HDD増設用金具 / 増設ネジセット / マニュアルページのご案内 /保証書

14.1型のフルHDノートパソコンで拡張性もあるということで、使い勝手がいい。

薄さも21.1㎜で重さも1.39gとかなり軽い持ち運びに便利だと思いませんか?そしてWindows10 Pro搭載モデルのためビジネス用途での利用にも向いています。

拡張するのは面倒な人にも安心

通常モデルのMAL-FWTVPC02BB以外にも、

500GB HDD増設カスタマイズモデル「MAL-FWTVPC02BB+HDD500GB」

1TB HDD増設カスタマイズモデル「MAL-FWTVPC02BB+HDD1TB」

256GB SSD(2.5インチ)増設カスタマイズモデル「MAL-FWTVPC02BB+SSD256GB」も販売されているので、自分でストレージを増やすのが面倒な人や中を開けるのは怖いと思う人にも安心して利用できるようになっている。

価格は以下のようになっている。

MAL-FWTVPC02BB 37,800円(税込)
MAL-FWTVPC02BB+HDD500GB 42,800円(税込)
MAL-FWTVPC02BB+HDD1TB 44,800円(税込)
MAL-FWTVPC02BB+SSD256GB 43,800円(税込)

ちなみに、期間限定でAmazonでは通常モデルMAL-FWTVPC02BBが29,800円で購入できる

Amazonで確認

デザイン性について

モニター裏はフラットでシンプルなデザインになってます。Appleなどメーカーロゴが普通は入っているのですがね。シンプルなデザインなのでどんな場所でもマッチしますね。

ちょっと前に別のメーカーからも同じように背面には何もないの出てましたね。

MAL-FWTVPC02BBの残念な点

MAL-FWTVPC02BBの少々、残念な点もお伝えしたいと思います。

キーボードの配列がちょっと癖があります。日本語レイアウトのようなUSレイアウトのようなキーボードになってます。文字を入力する分には問題ないですが、記号や括弧を使うとき注意がいるますね。

たぶんメモリは追加できない。

メーカーページを見たりしたのですが、記載が見当たらなかったのですが、eMMcを搭載してるモデルのパソコンは大体メモリもマザーボードに直接、ハンダ付けされているものが多い。「MAL-FWTVPC02BB」もそのタイプのような気がします。

つまり、メモリーは拡張できないと思われます。4GBだと少々物足りない気もしますが、追加することは不可能だと思ったほうがいいでしょうね。

それでも、価格的には魅力的だしストレージの心配もない。サブ機や初心者向けにはいいと思います。

ほかにも、小中学生など、パソコンの入門に利用するのもいいかもしれません。