廉価版Xbox「Xbox One S All Digital Edition」が発売されるぞ

ガジェット

Microsoftは4月17日に配信した番組「Inside Xbox」で、廉価版となる「Xbox One S All Digital Edition」を正式発表しました。

お値段が通常のXbox One Sより50ドル安い249.99米ドル(約2万7000円)になります。
HDDは1TBで5月7日より販売開始となっています。

購入は、Microsoft StoreやAmazonにて販売される。

Sponsored Links

Xbox One S All Digital Editionの性能とやらは

基本性能はXbox One Sと変わらない。
変わるのは、ディスクドライブがないというところ

ディスク読み取りをなくすことでコストを抑えたモデルということですね。

Xbox One Sとサイズはほぼかわらず、ディスクを入れる箇所が埋められたようなデザインになっていますね。

ただ安いだけではない

All Digital Editionには『Minecraft』、『Forza Horizo​​n 3』、『Sea of​​ Thieves』の3本の人気ゲームが同梱されている。

また、定額ゲーム遊び放題サービス「Xbox Game Pass」の特別オファーが付属するので、ゲームを始めたいと思っているかたには、これ1台でいろいろ遊べるようになります。