多機能が過ぎるよ「KableCARD」コンパクトなのに6種類のケーブルが収まる

ガジェット

ノートPCにスマホ、何かと電子機器を持ち運ぶことが多い日常です。
そこで困るのがケーブル類・・・

Type-AにType-CだのLightningケーブル、時には、MicroUSBケーブルが必要だったりと・・・
USBの形式が幅広くあるせいで持ち運ぶケーブルも増えます・・・

そんな悩みが1つのガジェットで解決できる。
多機能が過ぎるアイテム「KableCARD

スポンサーリンク

カードサイズなのにアイテムいっぱい


ぱっと見、カードサイズでコンパクトなんですが、この中にアイテムいっぱいです。
サイズは、約86 x 55 x 8.6mm、重さも約52gと持ち運ぶに最適な形をしてます。


パカっと開ければ、中に、ケーブル類が収納されています。
メインのケーブルはType-C to Cケーブルになってるのですが、

  • TypeA変換コネクタ
  • Lightning 変換コネクタ
  • MicroUSB 変換コネクタ

3つの変換コネクタが付属し、収納されていますので、組み合わせを変えて様々な機器へ接続できます。
※Lightningは(非MFi)となっていますので、iOSのバージョンによっては認識しな場合があるので注意が必要です。

他にも

  • SIMイジェクトピン
  • nanoSIM収納✕2
  • microSDカードリーダー
  • LEDライト(間接照明)

がついてます。

スポンサーリンク

ワイヤレス充電器にもなる


スマホを置くだけで充電できるワイヤレス充電対応してます。
※ワイヤレス充電に対応しているスマホが必要になります。
※モバイルバッテリーで給電する場合は2A出力できるものが必要です。

他にも、本体がスマホスタンドになりますし、LEDライトが付いているので、モバイルバッテリーに接続すれば、間接照明として非常時に役立ちます。

多機能が過ぎるアイテムでカラーは白と黒が販売されているが、黒は販売終了になったとのこと。

Amazonなどで、似た商品がたくさんあるので、購入の際はよく確認してから購入してください。