高性能で小型なモバイルノートUSB PDにも対応の「MSI Prestige 14 A11」

ガジェット

MSIからビジネス・ライトクリエイター向けの製品、Prestigeシリーズのモバイルノートが登場
「Prestige 14 A11」軽量なモバイルノートでありながらもGPU搭載CPUもi7と高性能なのが特徴です。

ちなみに、家電量販店のエディオン限定モデル「Prestige-14-A11SB-630JP」などもあるので、気になる人はお近くのエディオンで実物が触れるかもしれません。

お値段は18万4800円~となってます。

スポンサーリンク

Prestige 14シリーズのスペック


ちなみに、ストレージやGPU、メモリ、ディスプレイの違いで複数のモデルがある
全文で10モデルあるので自分にあったモデルを探す必要があります。
また基本的にOSはWindows10ではあるが、HomeとProの違いもあります。
もちろんすべてWindows11への無償アップグレードが可能です。

基本的に、CPUはインテル Core i7-1185G7(4コア8スレッド)で統一されています。

型番OSディスプレイメモリストレージGPU
Prestige-14-A11SB-630JPWindows 11 Home14インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、sRGB相当16GB LPDDR4X512GB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce MX450 2GB GDDR6 
Prestige-14-A11SC-3106JPWindows 10 Pro14インチ、4K(3,840×2,160)、ノングレア、Adobe RGB相当32GB LPDDR4X512GB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SB-611JPWindows 10 Home14インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、sRGB相当16GB LPDDR4X512GB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce MX450 2GB GDDR6 
Prestige-14-A11SC-011JPWindows 10 Home14インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、sRGB相当16GB LPDDR4X512GB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SC-010JPWindows 10 Pro14インチ、4K(3,840×2,160)、ノングレア、Adobe RGB相当32GB LPDDR4X1TB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SC-012JPWindows 10 Home14インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、sRGB相当16GB LPDDR4X1TB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SCS-478JPWindows 10 Home14インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、sRGB相当16GB LPDDR4X1TB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SCS-475JPWindows 10 Pro14インチ、4K(3,840×2,160)、ノングレア、Adobe RGB相当32GB LPDDR4X1TB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SCX-205JPWindows 10 Home14インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア、sRGB相当16GB LPDDR4X1TB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q デザイン 4GB GDDR6 
Prestige-14-A11SCX-049JPWindows 10 Pro14インチ、4K(3,840×2,160)、ノングレア、Adobe RGB相当32GB LPDDR4X1TB(M.2 NVMe)NVIDIA GeForce GTX 1650 Max-Q デザイン 4GB GDDR6 

メモリは全モデル、オンボードメモリとなってますので、購入後に自分で追加するなどできない仕様ですので、購入時に注意してください。
ディスプレイは全モデル14インチではあるが、フルHDと4Kタイプに分かれるので、こちらも気になる人は確認が必要です。


インターフェスは共通で、Thunderbolt™ Type-C(USB PD対応)×2、USB 2.0 Type-A ×1、ヘッドホン出力 (Hi-Res対応)/ マイク入力 コンボジャック ×1となってます。
若干インターフェスが少なめとも言えますが、モバイルタイプなのでしょうがないですね。

サイズは、319×219×15.9mmで重さは1.29kgです。

スポンサーリンク

外観を見る

キーボード周り

画像は英字タイプですが、日本で販売モデルは日本語配列になります。パッド部分は横に広い感じですね。


液晶部分を開くと背面が少し浮く形になります。
こうなっていると、冷却性が上がるので個人的にうれしい機構です。ヒンジは180度開くことができます。

スポンサーリンク

ここがオススメ

あると便利な、USB Power Delivery(USB PD)充電です。製品に付属するACアダプタはUSB Type-C形状のもので、本体に2つあるUSB Type-Cのどちらに挿しても充電できるようになってます。

Prestige 14は高性能モバイルノートです。14型であるものの、GPUも搭載しているので、動画編集も無理なくできます。
とはいえ、扱うデータサイズによっては厳しいかもです。