GALLERIA(ガレリア) ZV ゲーミングPCを買ったから性能の紹介する

GALLERIA ZVガジェット

デスクトップPCが壊れ、ノートPCをデスクトップのように使っていたが、やっぱりデスクトップが欲しくて買っちゃいました。

結果、ドスパラで買ったわけですけども・・・

これが意外と安かったと思えるスペックだったので買ったわけですが、ほかにもBTOメーカー、マウスコンピュータやフロンティア、パソコン工房などなど、見てたのですが、同じスペックならドスパラが一番安かった。

せっかくなので、性能を評価したいと思います。

スポンサーリンク

GALLERIA(ガレリア) ZVをさっそく開封

Z390マザーボード
CPUクーラーがめちゃくちゃ反射してます・・・・

わかりずらいですが、マザーボードはASRock Z390 Phantom Gming4なんですが、赤枠の部分にM.2 SSD512GBを搭載しています。
デスクトップ用マザーボードにもM.2 SSDが搭載できるので、読み込み、書き込みは爆速です。
詳しいスペックは後述します。

M.2 SSDマザーボードにつけれるのが買った決め手になる一つですね。
ただ交換するとなるとCPUクーラーが邪魔なんで面倒ですけど・・・・

簡易スペック

簡易スペックを見てもこれで、159,980円(税抜)は結構安いと思う。

GALLERIA(ガレリア) ZVのスペック

スペックは以下です。

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i7-9700K (3.60GHz-4.90GHz/8コア/8スレッド)
グラフィックNVIDIA GeForce RTX2060 6GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
ストレージ1512GB NVMe SSD (M.2 2280, 読込速度 3100MB/s, 書込速度 1040MB/s)
ストレージ22TB HDD
電源650W 80PLUS BRONZE
マザーボードASRock Z390 Phantom Gming4
インターフェース前面::USB3.0 x2 背面:USB2.0 x2 USB3.0 x1 USB3.0 x2 (Type A x1+ Type C x1)
サイズ207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ) mm
重さ約13.9Kg

CPUも第9世代のi7でプラス1万円すれば、i7 9900(8コア/16スレッド)に変更できますが、私はそこまでのCPU性能は求めていないので、標準の9700にしてます。
それでも、8コア/8スレッドという高性能です。

グラフィックボードがGeForce RTX2060 6GBということで、最近のPCゲームも高画質でプレイできるだけの性能は持っています。

3D性能(DirectX)ベンチマーク

3DMark
FireStrike(3840*2160)4318.3
FireStrike(1920*1080)17477
Time Spy7496.7

また、メインメモリは16GBと最近Chromeが重いですが、これなら、余裕です。

サイズが、207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ) mmというわタワー型なんで、非常にデカイ・・・
そこだけが不満です。

ストレージもM.2 SSD 512GB以外にも2TBのHDDを搭載していますので、データも大容量で保存できます。SATAポートがまだ余っているのでHDDは他にもまだ2台は載せれます。

タワー型ケースなので、HDDのマウントちゃんとできますね。

ゲーミングPCならではのものがインストールされている

ゲーミングPCを今回はかったので、「Steam」クライアントが初めからインストールされています。

まぁスチームのゲームやらないのですけどね・・・

‎Apex Legendsの動作テスト

せっかくのゲーミングPCなんで、無料であそべる‎「Apex Legends」をちょっとだけ触ってみました。

私はFPS苦手なんで、PCで操作するのがすごく苦手なんですが、まぁ無料なんでやってみまた。

トレーニングモードをガシガシ動かしているときは大体CPU15%~30%で動作してます。メインメモリは3GB程度つかわれてますね。

GPUのRTX 2060は4.5GB程度使ってますね。それでも使用率は29%ほど。
実際動作させてみて、カクカクすることもないですし、ヌルヌルっと動いているように見えます。
トレーニングを動作してみた動画とってみました。

GALLERIA(ガレリア) ZVで‎Apex Legendsの動作テスト

エイムがヘタクソですが、Division2のPC版もやってます。

ヘタレがやるDivision2 その2

GALLERIA(ガレリア) ZVの個人的な感想

スペック的には十分なスペックでありながら、コスパが非常にいい。
メモリは16GBでも十分なんですが、メモリスロットがまだ2つ空いているので、8GB×2枚で32GBにしてもいいかもしれない。

追記・・・
Division2というゲームのUpalyプラットフォームでプレイしてます。ブラウザを開いて別のことをしながらでもゲームをプレイしてメモリは11GBほど使います。なので、16GBのメモリで十分ゲームをしながら、別のこともできます。

私は、16GBで使ってみて、足りないなと感じたら追加を考えようと思います。メモリ8GBは結構な値段がしますからね。
初めてゲーミングPCを買うという人におすすめなPCではないでしょうかね。

とりあえず、無料で遊べるApex Legendsでもインストールしてみて、どのぐらい使えるか試したいと思います。

GALLERIA ZV i7-9700K搭載
179,980 円(+税)159,980 円(+税)