「Geek Uninstaller」アンインストールできないソフトもキレイさっぱり

GeekUninstaller PCトラブル

何らかの理由でインストーラーが破損・・・
アンインストール中に失敗など・・・

稀に起こるトラブル、そして地味にイラつかされる・・・

大体は再インストールしてやれば、アンインストールできるのですが、中には手ごわいソフトもある。

そんなときに役立つのがアンインストールの定番ソフト「Geek Uninstaller

無理やり、Program Filesから手動で削除するとどうしても、他の場所に作成されたファイルやフォルダ、レジストリキーが残ります。普通のアンインストールにも使えるソフトですが、ファイルからレジストリを含めたすべての削除まで、キレイさっぱりやってくれます。

ダウンロードは定番の「窓の杜」からできます。

Sponsored Links

Geek Uninstallerの特徴は

ソフトウェアのアンインストールを支援してくれるソフトで、64bitOSにも対応し動作も軽く軽快に動作するのが特徴。
また、インストールすることなく動作させることも可能なので、USBメモリで持ち運び起動することもできます。

リストアップされたソフトは名前、サイズ、インストール日などでソートできるいため、アンインストールしたいソフトを簡単に探せます。

通常のアンインストールでは残ってしまうファイルやフォルダ、レジストリキーも同時に削除する機能を搭載しています。

Geek Uninstallerの使い方

使い方は簡単です。
キャプチャ
最近インストールされたものがオレンジ色でハイライトされます。

アンインストールしたいソフトを選んで「アンインストール」を選択すると通常のアンインストールになり。
「強制削除」を選択するとアンインストールに失敗したソフトなどを強制削除してくれます。

削除していいかの選択「はい」、「いいえ」がのポップアップが表示されます。
キャプチャ2
システム内の検索が行われて、ソフトウェアに関連したファイルとレジストリを全てリストアップしてくれます。
確認して問題がなければ、それらをすべてチェックして削除を行います。

これで完了です。

Geek Uninstaller Windowsストアアプリにも対応


Windowsストアアプリをアンインストールにも対応してます。
不用なWindowsアプリも簡単にアンインストールできます。

表示メニューからWindowsストアアプリを選べば表示切替できます。
あとの操作は同じです。

Geek Uninstallerのまとめ

通常のアンインストールにも使え、アンインストールできなくなったソフトウェアの削除を簡単にやってくれます。
また、関係があるレジストリやファイル等もキレイさっぱり削除してくれます。

Geek Uninstaller自体もインストールする必要がなく、USBメモリーで持ち運ぶなど手軽に使えます。

個人的にはCCクリーナーと合わせて使ってます。