電子メモ帳「LCD writing board」を買ったからレビューしてみる

LCDメモガジェット

Amazonoのタイムセールで電子メモ帳が安くなってたので買いました。

どんなものなのかに気になっていたのでね。アマギフの残りが少々あったので、実質300円で購入。

さっそく使った感じをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

8.5インチ電子メモ帳ってどんな感じ

パッケージはこんな感じです。
8.5インチサイズで片手で持てます。
重さは133g
サイズ223×139×7mm

操作はいたって単純書いて、ボタンを押すと消去される。

もう、ボタンを押すと一瞬で消えます。

電子メモ外観

子供のおもちゃで、よくある「消せる磁石ボード」の精度を挙げたやつって感じですね。
買った理由も最近、字を書くことがめっきり減ったため、漢字が出てこない・・・・

なのでなるべく字を書こうと思いまして・・・

専用のペン付

専用のペンは本体上部に収納できるようになってます。
電子メモ専用ペン

さくっとさせて、簡単取り出しです。
押して飛び出すような機能はありません・・・・

動力は電池式

底面
①がONとLockです。
Lock中でも書くことができますが、本体のボタンを押しても消えない。
消したい場合はONにする必要があります。

②ボタン電池
ボタン電池が収まってます。
ドライバーで開けないと引き出せないようになってます。
※ネジを無くしやすい!!

ネジを外すと引き出せます。
こちらも押し込んで飛び出すような仕組みはありません。

電子メモでお絵かき

使った感じですが、感度があるようで、少し強く書けば濃い感じになります。
「漢字」の「はらい」とか「はね」ちゃんと書けます。

絵心が残念なんですけども・・・
こんな感じでさらっとかけます。

電子メモ帳の使い道

私はちょっとしたことをメモするようにしているのですが、用が済んだら捨てるだけなんで、だったら電子で残して最後全消しとかにすればいいかと思って衝動買いしました。
でも字が汚い上に漢字が出てこない・・・

基本的には1日のタスクを書いて、出来たら横棒で消すみたいな使い方です。

他にも、子供のお絵かき用とかでも使えると思います。

電子メモ帳の難点

普通に書いて消すだけの機能なんですが、ボタンを押すとすべて消えるわけで・・・・
「間違えたからここだけ消したい」みたいな使い方はできません。

私のように、漢字が出てこない・・・ってなるとよく書き間違いをします。

それ以外はいたってシンプルな使い方で便利です。
値段も1200円程度から販売されていますし、もう少し大きい方がいいという方は、10.5インチモデルをおすすめします。

電子メモ帳
LCD液晶パネル ペン付き 8.5インチ
専用ペンで書いてワンタッチ消去
180日保証付き
Amazonで購入