14.1型「Altair VH-AD3S」29,980円のノートPCはどうだろう

ガジェット

ドスパラから「Diginnos Note Altair VH-AD3S」販売されました。
お値段が29,980円(税別)となっています。

ほんとノートPCも値段が安くなりましたね。

Altairのシリーズはいくつか出ているので、型番「VH-AD3S」を確認しないと前モデルを購入してしまったりするので注意。

スポンサーリンク

Altair VH-AD3Sの性能とやらは

29,980円(税別)とお安い14.1型ノートPCですが使えないのなら意味がない。
なのでスペックを見ながら使い道を考えたいと思います。

早速スペック一覧です。

OS Windows10 Home 64bit
CPU インテル Celeron N3350(1.10GHz-2.40GHz/2コア/2スレッド)
グラフィック機能 インテル HDグラフィックス500(CPU内蔵)
メモリ 4GB LPDDR4
ストレージ 64GB eMMC
カードリーダー microSDカードリーダー(SDXC対応)
サウンド マザーボード 標準 オンボードHDサウンド
Bluetooth Bluetooth 4.2
入出力ポート USB3.0×2 / microHDMI×1 / マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1
ディスプレイ 14.1インチ FHD非光沢ワイド液晶(1920×1080ドット表示)
無線LAN Intel Wireless-AC 3165D2W(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)
WEBカメラ HD画質 WEBカメラ
付属品 ACアダプター / バッテリー
サイズ 333(幅)×222(奥行き)×16.9(高さ) (18.1 ゴム足含む)mm
重量 約1.37kg(バッテリー含む)

CPUがCeleron N3350の2コア2スレッドということで少々、非力なことは否めない。
メモリは4GB、eMMc64GBということで最低限動作に必要なスペックは満たしてますね。
ディスプレイが14.1型フルHD(1920×1080)
この価格帯であれば、十分すぎるスペックといえる。

低価格のPCに共通しているのが、CPUが非力ストレージがeMMcメモリ少な目
このあらりはコストの関係でしょうがないと思えるが、解像度が1366×768ってのが多い

Altair VH-AD3Sは税込3万円代で、フルHD(1920×1080)とは・・・・液晶も安くなったなと思いますね。


本体は非常にシンプルで好印象です。
厚さもゴム足含みで18.1mmと結構薄い筐体になっている。

USB3.1ポートも左右に1つずつで2つあるのでマウスを繋ぐや外付けHDD繋ぐの心配はいらなさそうです。

microSDカードリーダー(SDXC対応)も付いているので、インターフェースとしては十分かもしれない。

ただ、microHDMI端子なので、通常のHDMI端子が使えないのが少々もったいないなぁと思う点ですね。

しかし、薄さを考えれば妥協できる。

Altair VH-AD3Sは低価格でありながら指紋認証付き


驚くのは、この価格帯にも関わらず指紋認証がついている。
タッチパッドに指紋認証センサー搭載しているので、設定だけすれば、毎回パスワードを入力せずともログインできるようになります。
いやーすごいですね。この価格帯でセキュリティもちゃんとしている。

Altair VH-AD3Sはストレージの心配もいらない


この手の低価格ノートPCはeMMcなのは仕方ないです。しかし64GB・・・
んー使えなくはないが、少々足りない気がする!!また、それをmicroSDカードリーダーで補うのか・・・
と思ってたのですが、なんとM.2 SSDのストレージが増設可能になってます。
なので、外付けHDDなど用意せずとも、ストレージが増やせます。

価格間違えてない?と不安になります。

ただ、メモリは4GBで増設できそうにないので、そこだけが残念です。

Altair VH-AD3Sのキーボードは少々残念?


18.9mmとワイドなキーピッチなキーボードを搭載しているわけですが、個人的に英字キー配列っぽいのが残念です・・・
普通の人は日本語配列のほうが慣れてない?

あと、Deleteキーの横が電源ボタンというのがいただけない・・・・
間違って押しそうだ・・・

あとなぜ、トラックパッドだけ黒なんだろうか・・・・
何かの使い回しの可能性・・・

本体も黒にしほしいところだけども・・・

個人的Altair VH-AD3Sの評価のまとめ

結論から言えば、この29,980円(税別)という価格でありながら、ストレージの拡張もできるのでありじゃないかと思ってます。

ただ、CPUやメモリは少々物足りなさを感じるので、メインPCとして使うには無理がある。
ちょっとした作業用、youtube見る、軽いネットゲーム、会議の時に使用するなどライトな使い方をするのであれば、かなりコスパがいいと思います。

中高生の入門用パソコンとすればかなりコスパはいいといえる。

個人的にメモリ4GB以上の拡張ができないのが残念に思ってしまうが、それでもストレージの拡張性を持ちながら

この価格でフルHD液晶のノートPCが購入できるのはすごいと思う

このスペックなので、ライブ配信やネットゲーム、動画編集には向いていないです。

サブPCとして買おうかな・・・
あ、私ノートPC3台持ってたわ・・・・・

ちなみにこの手のモデルは売りきだたりするので、欲しいと思ったら迷わず買っておいて損はない。
だいたい、やっぱり買おうの段階で売りきってなくなっているからね。
Altair VH-AD3S