TITAN V3枚とCore i9搭載ミドルタワーPCはお値段194万円

ガジェット

パソコン工房から「SOLUTION-T42A-LCi9XE-ZXTVI」 が販売開始されました。
お値段が194万円と超高額
それもそのはず、スペックがとんでもないのです。

Sponsored Links

SOLUTION-T42A-LCi9XE-ZXTVIの性能とやらは

値段がやばいのはわかるのですが、それに見合ったスペックを誇ります。
・CPU:Core i9-7980XE Extreme Edition
・マザーボード:インテル X299 Express [ASUS X299-A] ・メモリ:DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 64GB(16GB×4)
・ストレージ:500GB NVMe対応 M.2 SSD、2TB Serial-ATA HDD
・ドライブ:DVDスーパーマルチ
・グラフィック:TITAN V 12GB HBM2 ×3
・電源:1350W 80PLUS PLATINUM認証 ATX電源

えげつない・・・・

CPUがCore i9-7980XE Extreme Editionとな・・・・
こちら、Core X シリーズ・プロセッサー・ファミリーの最上位に位置しております。( 。◕ˇдˇ◕。)
18 コア/36 スレッドですよ。タスクマネージャーとかどんな表示になるんだ・・・

ストレージもM.2のSSD 500GB プラスに2TBのHDDです。何を保存するだろうね、こんなに

で、メモリも64GB・・・16GBメモリ4枚挿しですわ(´゚ω゚):;*.’:;ブッ

その上で、高性能グラフィックカード「NVIDIA TITAN V」が搭載されているんですね( ゜Д゜)
しかも3枚・・・(´゚д゚`#)

NVIDIA TITAN Vだけでもメモリ12GBなのに3枚も搭載とは、最強とはこのことか・・・・( ゜Д゜)

もちろん、電源供給を安定させるため1350wの電源を搭載しております。

ただ、スペックが高いだけじゃない

こちら、ただ、高価なパーツを乗せただけじゃないんですよね。

ケースにもこだわりがあるわけです。SilverStone 社製ミドルタワーケースなんですが、
こちら、重厚な7mm厚アルミニウム製フロントパネルと、ホコリを効率的に防ぐ正圧設計のエアフローが特徴なんです。

ミドルタワーケースなのに、フルタワーケース並みに拡張性やケーブルマネジメント機能、ボトムレイアウト電源など、最新のギミック満載でございます。щ(゚Д゚щ)

こんな高スペックなPC使ってみたいぜ( 。◕ˇдˇ◕。)、youtube見るぐらいしかしないけど・・・・

製品情報はこちら