スポンサーリンク

PCゲームやるならやっぱり、Xboxコントローラーだよね

ITニュース

PCでゲームする人増えましたよね。
PS5が手に入りにくいため、PCへ流れてきたり、最近だと、SteamとPC同時リリースも増えた気がする。

PCでゲームするにあたり、コントローラーかキーマウか悩む方も多いでしょう。
ゲームによっては、コントローラーの方がやりやすい場合もあるし、キーマウの方がやりやすい人もいるでしょう。

今回はコントローラーを使おうと思う人への話です。

スポンサーリンク

2018年以降コントローラー勢は増えた

2018年以降、1日あたりのコントローラ平均使用率は、5%から最大15%まで3倍に増加したそうです。
コントローラセッションの約42%はSteam入力を使用しその期間、使用されるコントローラは次のように変化しているという。
セッションの59%はXboxコントローラーを使用、26%はPlayStationコントローラーを使用、10%はSteam Deckを使用とのこと

やはり、近年の家庭用ゲーム機向けタイトルがPC版もリリースされることが起因しているきがする。
ゲームによってはコントローラー非対応の場合もあるが、家庭用ゲーム機向けタイトルに場合対応していることが多い。

スポンサーリンク

なんでXboxコントローラー?

コントローラーの利用率が上がっているのはわかったが、なぜXboxのコントローラーなのか・・・
答えは単純で、ほとんどのゲームでコントローラーを使用する場合はXboxコントローラーを使用することを前提としたボタンレイアウトとなっています。なので、ゲーム画面でのAやB、X、Yといった表示がされます。

PSのコントローラーも使えなくはないが、ゲーム画面の表示では、A、Bとなるので、○や□だと混乱するのは必須です。
Xbox意外のサードパーティ製コントローラーもXboxのボタン配置に準拠してたりするのでオススメはXboxのコントローラーとなるわけです。