スポンサーリンク

最大リード速度12,400MB最強のSSD T-Force Z540に4TBモデル登場

ガジェット

TeamのPCIe 5.0対応M.2 SSD「T-Force Z540」の4TBモデルが登場した。
お値段は10万6980円とお高いが・・・・

スポンサーリンク

Team製PCIe 5.0対応M.2 SSDの大容量モデル


PCIe Gen5 x4(NVMe 2.0)インターフェイスを採用したM.2 2280 SSD
主な仕様はシーケンシャルリード速度が12,400MB/s、同ライトは11,800MB/s。総書き込み容量は2,400TBWとこれまでのSSDより断然早いのが特徴です。

注意点もあるよ

爆速SSDなんですけども、製品には注意が必要です。
過熱によるシステムの速度低下を避けるため、ヒートシンクとの併用を推奨
マザーボードの電源安定性がパフォーマンスに影響するため、850W以上の電源ユニットを使用することを推奨
とある。

一応、特許取得済みの特殊構造グラフェンヒートシンクが付いているようですが、冷却は万全にした方がよさそうです。