Macが重い動作したなら確認してほしい。買い換える前に見るポイント

PCトラブル

新しいMacが発表されましたね。
MacBook Airとか色増えたのは個人的にうれしいw

で、Macを買い換えようかなと考えてる人もいると思います。
まだ、使うぞという人もいるでしょうけどね。

Macは基本的にはメンテナンスする必要がないのですが、それでも、動作が重いなどの出てきたときは買い替える前に見て欲しいポイントがあるので紹介しておきます。

スポンサーリンク

ストレージを整理する

長く使っているといろいろ保存した写真やバックアップデータなど肥大化していきます。
Appleメニューの「このMacについて > ストレージ」を開き、現在のストレージの使用量を確認してください。

システム、書類、写真など、ファイルの種類別に表示されると思います。
ストレージのサイズに対して、最低でも10%は常に空けておいてください
※これは、Windowsでも同じ

容量を確保する最善の方法が載っている、Macの容量を空けるためのガイド記事もチェックしてみてください。

スポンサーリンク

アクティビティモニタを確認する

アプリケーションにあるユーティリティフォルダから、もしくはSpotlight(Cmd+スペースキー)で検索して、アクティビティモニタを起動します。

CPUタブを開きます⇒「%CPU」
CPUを多く使っているアプリやプロセスを見つけたら、それを選択し、左上の停止アイコンをクリックして終了します。
※わかっている人だけやってください。
なんでもかんでも、終了するとOSにダメージを与える場合があります。

スポンサーリンク

ログイン時の起動する物を減らす

これはWindowsにも言えることですが、起動時に開くアプリが多ければ、それだけ起動に時間がかかります。

「システム環境設定 > ユーザーとグループ」に行き、自分のアカウントを選びます。「ログイン項目」のタブをクリックし、Macのログイン時に起動するもの一覧を確認します。
常に開きたくないものを選択肢、「マイナス(ー)」ボタンをクリックして削除しましょう。

※アプリが削除されるわけではありません。自動起動しなくなるだけです。
もう不要なアプリな場合はアンインストールしてください。

スポンサーリンク

キャッシュをクリア

長い間Macを使っていると、読み込みを速くするために様々なアプリやWebサイトのキャッシュファイルが貯まります。
Finderのライブラリフォルダで、安全にキャッシュを空にすることができます。

  1. Finderを開き、メニューバーの「移動」を開く。
  2. オプションキーを押しながら「ライブラリ」を表示し、クリックする。
  3. Caches」フォルダを開き、すべてをゴミ箱に移す。
  4. 求められた場合は管理者パスワードを入力し、ゴミ箱を空にする
スポンサーリンク

システムのアニメーションを無効にする

Macが以前よりも遅くなったと感じたら、そのような不要なアニメーションを無効にして、簡単に調整しましょう。
※Macの演出が好きな人はやらないでください。

「システム環境設定 > 一般」を開き、以下の設定を変更します。

  1. スクロールバーの表示」を「常に表示」にする
  2. メニューバーを自動的に表示/非表示」を無効にする。
  3. 使用可能な場合は滑らかな文字を使用」を無効にする。

システム環境設定 > Dockとメニューバー」を開く

  1. 拡大」を無効にする。
  2. ウィンドウをしまう時のエフェクト」を「スケールエフェクト」にする。
  3. 起動中のアプリケーションをアニメーションで表示」を無効にする。
  4. Dockを自動的に表示/非表示」を無効にする。

最後に「システム環境設定 > デスクトップとスクリーンセーバ」を開く

  1. 1日中変わらない、静止のデスクトップピクチャを選ぶ。
  2. ピクチャを変更」のオプションを無効にする。
スポンサーリンク

ブラウザキャッシュを削除

ブラウザを使うことが多い場合、ブラウザの動作が重いと感じる人が多いと思います。
その場合は、ブラウザキャッシュを削除することで改善する場合があります。

  • 履歴とCookieを消去する。
  • Cacheをクリアする。
  • 不要な機能拡張(エクステンション)を無効にする。

Safariを使っている人は、MacのSafariを高速化するガイド記事も参考にしてください。

スポンサーリンク

インデックスを再構築する

Spotlightで検索するのに、時間がかかりすぎる場合は、すべてのファイルの位置を明確にするために、インデックスの再構築をする必要があります。

※インデックスの再構築はかなり長い時間がかかるので、その間Macは遅くなるかもしれませんが、その後はファイル検索が速くなるはず。

  1. システム環境設定 > Spotlight」を開き、プライバシータブをクリックする。
  2. +(プラス)」のボタンを押し、サイドバーからMacintosh HDを選び、Spotlight検索から除外するものとする。
  3. 今度はリスト上のMacintosh HDを選び、「ー(マイナス)」ボタンを押して削除し、Spotlightが再度インデックスを構築し、検索するようにする。
スポンサーリンク

Macはいつ買い換えるのがいい?

いつかは買い換える必要がでてきます。

物理的に壊れてしまった場合は、修理か買い替えになりますが、そうでない場合いつまで使うのか・・・

基本的にはどんなに丁寧に使っていても、OSのサポートが終了した場合や、新しいOSがインストールできない場合は買い換えたほうがいいです。