macOS 10.14でダークモードが追加か?

ITニュース

画面からブルーライトを軽減させるというわれているダークモード。

最近いろいろなアプリにも搭載され始めましたよね。youtubeとかTwitter

そして、どうやら、OSにも採用されるかもしれない。

流出情報によると、次期OSこと「iOS 10.14」にダークモードが追加されるほか、「News」アプリの搭載も予測されています。

スポンサーリンク

ダークモード搭載の信憑性はあるのか?

近日リリース予定の「Xcode 10」から発掘されたそうです。

Xcode 10が「macOS 10.14」に搭載されることや、ドックのゴミ箱アイコンもダークカラーに変化していることからも、macOS 10.14にてダークモードが採用される可能性は高いと思われます。

ちなみに、現時点でも、システム設定からドックやメニューをダークカラーに設定することは可能です。
※これはアプリ全体に反映されるもとは異なります。

スクリーンショットにはiOS向けに配信されている「News」アプリのアイコンがドックに存在していたり、「App Store」アプリのビデオプレビュー機能も確認されています。これらは、macOSがiOSの機能により近づくといった感じでしょうか。

とにかくWWWDC 2018をまて

日本時間の2018年6月5日午前2時から開催されるWWDC 2018では、「iOS 12」や「macOS 10.14」、「watchOS 5」「tvOS 12」などの正式発表が期待されているので、それまで待ってみましょう。

WWDC 2018

やっぱり追加さましたねダークモード

詳しくはこちら