スポンサーリンク

PCゲームをパッドでやるための、ゲームパッドおすすめ5選

エンタメ

私はPCでゲームするんですが、どうも、キーボードマウスでの操作がなれません・・・
なので、パッドを使うのですが、ちゃんとしたパッドでないと、すぐ壊れたり、ボタンの設定がうまくいかなかったりとトラブルがあります。

何気に、種類も多いゲームパッド値段も安ければ2000円~あるし高ければ3万円ぐらいするものもある。
オススメのゲームパッドを5選紹介します。

スポンサーリンク

ゲームパッドは消耗品

まず始めに言っておきたい。ゲームパッドについては正直、消耗品と思っていたほうがいいです。
私自身、XBoxの純正コントローラー2つめです・・・・
それまでにも、安い2000円ぐらいのコントローラーを半年で2つつぶしてます・・・・
どうしても、スティックの押し込みが安いコントローラーだとすぐに壊れます・・・・
スティックを操作してないのに勝手に動きます(ドリフト現象)
XBoxの純正コントローラーを使ってからは、年単位で使えてますが、正直安いコントローラーはすぐに壊れるイメージです。

たまにゲームする程度ならそれでも問題ないかもしれませんが、毎日1時間から2時間ほどゲームするって人はXboxの純正品や、名の知れたメーカー製をお勧めします。

ネットで購入する際はレビューの低評価も見るといいです。
家電量販店やPCショップで購入の場合は店員さんに、オススメを聞くのもいいかもしれません。

【純正品】Xbox ワイヤレス コントローラー + USB-C ケーブル

私も使っているXbox純正のパッドです。
こちら、有線のUSB-Cケーブルが付くタイプで、定価6480円
無線タイプもあるのですが、個人的にはゲーム中に充電が切れるとか、通信が途切れるなんてことがない有線タイプがオススメです。
Steamなどゲームプラットフォームで多く対応されているので、パッド対応ゲームはだいたいこれでOK

何気に無線タイプはカラーバリエーションも多くあるので、PCの色に合わせたいとかあれば、そっちでもいいかなと思います。無線タイプでもUSB-Cのポートがあるので、専用のUSB-Cケーブルがあれば、有線でも使えます。

もうちょっとボタン設定をやりたいなどあれば、Xbox Eliteって選択肢もあります。
価格が19,182円と高価になりますが、ヘアトリガーロックや背面のパドル、コントローラー本体に 3 つの割り当て設定を記憶させることができる仕様です。

Raikiri Pro

サイズ感と機能性で人気が高いモデルです。
作動距離を選べるトリガー:左右のトリガーボタンはフル、ショートの2段階の作動距離を選択でき、Armoury Crateにてデッドゾーンの設定も可能なので、本格的にパッドでゲームをしたい人向けになってます。
価格は12,800円と少々お高いです。

GameSir G7 SE

シンプルな見た目だが、背面ボタンを搭載してます。
また、ホール効果センサーを採用したアナログトリガーとアンチドリフトホール効果センサーを採用したアナログスティックは、最大で500万回の操作が可能であり、快適な操作感、長寿命、ゲームの精度向上を実現しているとうのが、売りのようです。価格は6,499円

GameSir t4pro

比較的安価で価格は4,527円
iOS/Androidにも対応しているワイヤレスコントローラーで、TURBO連射機能や背面ボタンもあります。
安価なだけあってか、すぐ壊れたというレビューもちらほらあるので、あたりハズレがあるのかもしれない・・・

Razer Wolverine V2

Razerのゲームパッドです。価格は12,800円でRazer製品は公式サイトで買う方が安い場合もあるので、製品購入時には公式サイトも覗くといいです。
Razer Controller Setup for Xbox で、詳細なカスタマイズ設定を行うことができます。Xbox Series X|S 、Xbox One 、PC (Windows 10 以降)用に設計されたこの Xbox アプリでは、マルチファンクションボタンやトリガーの割り当て変更したり、感度クラッチレベルを調整することができるので、ゲームにこだわりがある人はこちらもオススメです。